Top 日記>つぶやき日記 >東京ディズニーシーへ行ってきた

東京ディズニーシーへ行ってきた

 基本ブログ←これがブログアフィリエイトの元気の素。
 ブログアフィリエイト入門←応援ポチ・ポチ、ヨロシクお願いします。
 超基本アフィリエイト入門←ありがとう!これで明日もがんばります。

13日に息子の幼稚園の振り替え休日を利用して、東京ディズニーシーへ行ってきました。

とうとう、このブログ・・・
放置プレーするは・・普通の日記になってます。


まぁ、いいんです。瞑想中ですから。

実は、東京ディズニーシーへ行くのは初めてなんです。
やっぱり、魔法の国は楽しいですね。

思いっきり楽しんできました。

まぁ、息子に合わせての乗り物選びなので絶叫系がまだ乗れないのが少し心残りでしたけど・・・

東京ディズニーシーは日本で2番目のディズニーパークとして、アメリカ合衆国フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートやフランスのディズニーランド・リゾート・パリにもある映画スタジオ系施設を建設する予定であった。しかしマーケティングの結果、日本では映画文化に馴染みがないという判断から、1993年に世界のディズニーテーマパークで初めての海をテーマにした施設に変更された。

これはロサンゼルスのロングビーチに開園の予定であったものの、地元自治体の賛同を得られずに計画が頓挫してしまった施設「ディズニーシー」(仮称)のコンセプトを流用したものであるが、日本導入にあたっては東京ディズニーリゾートを経営・運営するオリエンタルランドが一部で関わり新たに企画・開発されたもので、開園当初の東京ディズニーランドの様に「全てが米国版の導入・アレンジ」という訳ではない。1998年10月22日に着工式が行われ、着工時のオープンまでの予定総事業費は約3380億円とされた。

東京ディズニーシーの園内はコンセプトごとに「テーマポート」と呼ぶ7つのエリアに分かれ、テーマに合わせたアトラクションやレストランが置かれている。東京ディズニーランドとは異なり、ビールやワインなどのアルコール飲料の販売があるなど、客層を大人も視野に入れた設定にしている。

ミッキーマウスを始めとする著名なディズニーキャラクターの他、リトル・マーメイドやアラジンなど、東京ディズニーシーのコンセプトに沿ったディズニーキャラクターの出迎え(キャラクターグリーティング)がある。なお、ミッキーやその仲間たちは、居住場所が東京ディズニーランドのトゥーンタウンになっているため、東京ディズニーシーへは「親善大使」という形で出演している。そのため、キャラクターに会う確率は、東京ディズニーランドのほうが高くなっている。

東京ディズニーシー
この記事へのコメント
せーろひさん、お久し振りです!

ほぼ1ヶ月ぶりに更新をしました。
この下がりきったモチベーション、
何とか立て直そうと、ようやく動き始めたところです。

私も、まだ行ったことのないディズニーシーでリフレッシュしたいわ〜。
Posted by freshrose at 2007年02月15日 10:06
せーろひさんお久しぶりで〜す(o^艸^o)

お元気〜?

yayaもね〜長男くんが伝い歩きのやんちゃ君で
PCなかなかできなくて(・ω・;)

放置プレイはしてないけどね〜(o^艸^o)

また遊びにきま〜す☆

ダイエット成功した?|ω・`)プッ♪
Posted by yayaちゃん at 2007年02月15日 19:18
俺は、「シリキ・ウトゥンドゥ」だ!!お前らを呪ってやる。ワ〜ハハハハ♪
Posted by シリキ・ウトゥンドゥ at 2007年03月29日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。